【武蔵小山温泉 清水湯】都心で味わえる2種の天然温泉と本格サウナ【体験レビュー】

この記事を書いた人【KDAD_YAS

東急目黒線 武蔵小山駅から徒歩5分にある銭湯『武蔵小山温泉 清水湯』に体験・取材してきました!

都心にありながら2種の天然温泉に浸かれるという注目施設!なんと水風呂も天然温泉です! 

目次

基本情報

『武蔵小山温泉 清水湯』を3行で表すと
  • 都心にいながら味わえる2種の天然温泉
  • しっかり汗をかける本格銭湯サウナ
  • 天然温泉の水風呂に外気浴も完備・女性には岩盤浴もあり
施設名武蔵小山温泉 清水湯
施設タイプ銭湯(公衆浴場)
住所東京都 品川区 小山3-9-1
アクセス東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩5分
駐車場12台あり(2時間無料。以後20分100円。)
TEL03-3781-0575
HPhttp://www.shimizuyu.com/
定休日月曜日
営業時間月曜日 定休日
火曜日 12:00~24:00
水曜日 12:00~24:00
木曜日 12:00~24:00
金曜日 12:00~24:00
土曜日 12:00~24:00
日曜日 08:00~24:00
料金銭湯料金   520円
サウナ別料金 450円(サウナマット付き)
手ぶらセット 120円(フェイスタオル・シャンプー・ボディソープ)

それではさっそく体験レビューしていきたいと思います!

縁側が風情を感じさせるロビー

広々としたロビーは窓も大きく、自然光が明るく、開放感があります!

まずは男湯からお邪魔します!

脱衣所も広くとても綺麗!

開放的な浴室内

いざ、浴室へ!

まずはかけ湯と洗い場です!

かけ湯はややぬるめですが、すぐ横にサウナがあり、サウナ後の汗流しにも利用できそうです!

洗い場も広く、快適です!無料の石鹸やシャンプーは設置されていないので持参か購入が必要になります。

この天井の高さも銭湯特有の開放感を感じます!

右下がサウナの入り口です(入り口の写真を撮り忘れてしまいました…ごめんなさい)

サウナ利用者にはフックが貸し出され、引っ掛けて開けるタイプです。

扉の横を見ていただくと、サウナハットやバスタオルをかけられるフックも用意されており、サウナ好きにも優しいですね!

充分な広さのサ室

サウナにお邪魔します~!

銭湯サウナとしては広めのタワー型で、10人は余裕で入れるサイズ感です!

さらにTV付き!

ロウリュはありませんが、意外とカラカラではなく湿度も快適に保たれている印象でした!

※サウナ申込時に貸し出されるバスタオルを敷いて入ります。

しっかり蒸されていざ水風呂へ!

水風呂もこだわりの黒湯温泉

温泉がウリとのこともあって、水風呂も黒湯が使用されています!

バイブラ付きで水深も88cmと深い!

水温は20度程度とやや優しめですが、深さと温泉効果でアツアツの体に染み渡ります…!

肝心な休憩場所と温泉の種類をご紹介

内風呂はジェット風呂や電気風呂も完備しております!

こちらも後ほど堪能したいと思いつつ、まずは休憩へ…。

椅子もチラ見えしますが、銭湯クオリティを超えた露天スペースが待っております!

黒湯の横にまず整い椅子が3つ!

こちらの黒湯はけっこう熱めなので黒湯⇒黒湯水風呂の温冷浴もオススメです!

さらに階段を上がるともう1つの温泉“黄金の湯”とさらに整い椅子3つ!

こちらの温泉と整い椅子からは天気の良い日は青空も見えてとても開放感のある露天スペースになっています!

黄金の湯は若干ぬるめなのでゆっくりと浸かることができます!

女性は岩盤浴も楽しめちゃう!

女湯もご紹介します!

女湯も若干の形の違いはあれど基本的な構成は同じですので、温泉・サウナ・外気浴とゆったりと楽しむことができます!

水風呂も黒湯!

もちろん露天風呂に外気浴も!

さらに受付から階段を上がると、2階に女性専用の岩盤浴スペースも用意されています!

こちらも本格的!

2階には男女共用の休憩スペースも設けられており、マッサージ椅子に座ったり、寝転んだりと、お風呂やサウナの後もゆっくり過ごすことができます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

取材の際もオープンと同時に大盛況となっており、その人気を肌で感じることができましたが、サウナや温泉ともに流石のクオリティで大満足させられます!

地元の皆さんに愛される銭湯であることはもちろん、地方からのお客さんもいらっしゃるとのこと。

都内で味わえる本格温泉とサウナ、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

>>最大110℃、20年耐久の本格サウナカーはこちら

目次
閉じる