【サウナオーナー取材:totonoü編】マンションをリノベし自宅用サウナを導入したつじぽよ。さんを取材!

totonou ホームサウナ

今回はリノベーションしたマンションに「totonoüトトノウ)」の自宅用サウナを導入された、つじぽよ。」さんのご自宅を取材させていただきました!

つじぽよ。さんInstagramはこちら→https://www.instagram.com/poyostagram0213/

つじぽよ。さんは建築家として、「東大卒建築家の教える間違えないリノベ、家づくり」等の情報を発信しており、ご自身がリノベーションされた築50年程のマンションに「totonoü」の北欧産キャビンサウナ”Auroom Cala Glass (オールーム カラグラス)”を導入されています。

北欧産キャビンサウナ”Auroom Cala Glass”

リノベーションのプロであるつじぽよ。さんならではの、動線を計算され尽くした間取りや最高の整いのための設備は、自宅用サウナ導入を検討されている方なら参考になること間違いなしです!

目次

つじぽよ。さんのサウナを3行でまとめると

  1. リノベされた部屋に調和するtotonoüのサウナ
  2. こだわりの水風呂やアメニティによる最大級のもてなし
  3. 友人とのコミュニケーションツールとしても活用

リノベーション時にtotonoüを導入したご自宅

つじぽよ。さんはマンションをリノベーションするタイミングで、自宅用サウナの導入を考えました。

希望のデザインに合うサウナを探していた中では、totonoü一択だったそう。

部屋のコンセプトに合わせて選ばれたtotonoüは、そのスタイリッシュなデザインがおしゃれな自宅にぴったりと溶け込んでいます。

サウナ室は2〜3人が同時に利用できるゆったりとしたサイズで、家族や友人と共に楽しむことができます。

サウナ・水風呂・内気浴用の小上がりの動線も抜群で、整いの瞬間を逃しません!

小上がりは畳になっていますが、サウナ後に利用する際は防水シートを敷くことで濡れたまま使えるようにしているそう。

小上がりでリラックス

なんとこの小上がり、普段は畳でリラックススペースとして使用。サウナ利用時は整いスペースとして活用されているんですね!

自宅用サウナの活用方法は?

つじぽよ。さんは自宅用サウナを「コミュニケーションツール」と考えているそうです。

つじぽよ。さんは友人を招いて、サウナを中心としたおもてなしの場を提供しています。

お部屋のコンセプトは、「人を呼ぶ」「みんなが集まる心地のいいホテル」!

友人たちが訪れるとまずはUber Eatsなどで注文した食事を共に楽しみ、お酒を飲みながら交流を深めます。

20時までにサウナに3回ほど入り、その後は解散するか、軽く飲み直すパターンが多いそうです。

自宅用サウナなら子どもがいても大人が交代で見守りながら、みんなで集まり楽しむことができるのも大きなメリットと感じているのだとか。

totonoüの自宅用サウナの導入により、サウナを中心にした新しい形の交流とリラックスの場が生まれていますね!

こだわりのサウナの楽しみ方は?

お部屋自体のコンセプトを「みんなが集まる心地のいいホテル」としているつじぽよ。さんは、ゲストを最高のおもてなしで迎えます。

まずはご自身用とお客様用合わせて、サウナポンョを4つ用意。

サウナは高温設定で、ロウリュを楽しみます。

ロウリュ用アロマオイルも数種類完備しており、香りでも癒しを提供。

さらにスピーカーからは音楽を流し、ライトのみで暗くされたサウナ室は、究極のリラクゼーション空間に…。

サウナのすぐ目の前に設置された冷蔵庫には、サウナーにはおなじみのドリンク「オロポ」やサウナ専用のレモンサワーが常備されていますので、サウナを出た後も大満足ですね!

気持ちがいい水風呂づくりも研究!

つじぽよ。さんは水風呂に関しても、徹底的に研究されているそうです!

水風呂は大きな保冷剤を使って水を冷やすことで、低温に管理しています。

さらにミント系のエプソムソルトを加えることで、水風呂から出た後の体感温度を下げることで爽快感を底上げ。

水風呂の浴槽には肩から水が噴射される装置がついており、冷たい水を循環させ身体をしっかり冷やすことでさらなるリフレッシュ効果を感じることができます。

これらの工夫によって、サウナ × 水風呂の心地よさを最大限に引き出しているんですね!

自宅用サウナ導入時に大変だったことは?

つじぽよ。さんの場合、サウナの施工自体はtotonoüに任せたことによりスムーズに進行したそうです。

ただし、電気サウナストーブの使用に必要な電力容量アップは、東京電力、管理会社、管理組合など複数の関係者との調整が必要であり、たらい回しのような状況になってしまったそう…。

とはいえ、この問題もtotonoüに委ねたところ、迅速に解決されたとのこと。

自宅用サウナを導入する際は、施工はもちろん電気周りの設備についても請け負ってくれるメーカー・業者を選択することで導入までがスムーズになるでしょう。

サウナ購入を検討している方に伝えたいこと

つじぽよ。さんは実際に自宅用サウナを導入されて「一言でサウナが家にあるのは最高です!」と語っています。

自宅で気軽にサウナを楽しむことで、日々の疲れを癒す時間を確保できるだけでなく、友人とのコミュニケーションツールとしても大活躍しています。

とのことでした。

費用の問題についても、実は住宅ローンにサウナの購入費用を組み入れることでサウナはかなり安く買えるとのことですので、その点も踏まえて自宅用サウナ導入を検討されてみてはいかがでしょうか!

取材ありがとうございました!!

つじぽよ。さんが普段発信されている内容はこちら

Instagram:https://www.instagram.com/poyostagram0213/

今回ご紹介したサウナはこちら

totonoü
北欧産キャビンサウナ Auroom Cala Glass(2-3人用 / 家庭用サウナ / 事業用サウナ / 芸能人導入モデル)
https://totonou.co/products/private-cabin-sauna-cala-glass

屋内に設置いただけるキャビン型サウナです。前面がガラスとなっています。
ベンチやLEDライトも付属しているモデルとなっており、2-3人の利用に適しているサイズです。エストニアの一般的な家庭にあるサイズで、ロウリュを楽しむことも可能です。

>>最大110℃、20年耐久の本格サウナカーはこちら

目次
閉じる