更にリニューアルをして最強になった文化浴泉!広くなったサウナと新設のととのいスペースが最高!!

2023年3月に更にリニューアルして帰ってきた文化浴泉!

今回は、施設全体の設備も含め、広くなったサウナ室と新設された”ととのいスペース”について

どんなところがパワーアップしたのかご紹介します!

本記事の内容

  • 文化浴泉の基本情報
  • 施設設備の案内
  • リニューアルしたサウナ室と”ととのいスペース”+極寒水風呂
  • お風呂の種類のご紹介
目次

文化浴泉の基本情報

施設名文化浴泉
施設タイプ銭湯
住所東京都目黒区東山3丁目6−8
アクセス池尻大橋駅東口より徒歩5分
駐車場お近くのコインパーキングをご利用ください。
TEL03-3792-4126
HPhttps://www.bunkayokusen1010.com/
定休日水曜日
※祝日の場合は営業
営業時間月 : 14:00〜翌01:00
火 : 14:00〜翌01:00
水 : 定休日
木 : 14:00〜翌01:00
金 : 14:00〜翌01:00
土 : 10:00〜24:00
日 : 10:00〜24:00
※最終受付は退店時間30分前まで
料金入浴料 500円
サウナ代(バスタオル込) 500円
手ぶらサウナセット 1,150円(入浴料・サウナ・小タオル・ボディソープ・シャンプー・サウナ用バスタオル)
ドライヤー利用料 20円
入浴回数券(10枚)4,500円 有効期限:2023/6/30 ※一回あたり450円(通常よりトータル500円お得)
サウナ回数券(12枚)3,600円 有効期限:購入日から3ヶ月 ※一回あたり300円(通常よりトータル1,200円お得)

施設案内

まずは浴室外の設備やグッズをご紹介していきます。

リニューアルされながらも、昔ながらの活気あふれる銭湯の姿を感じられました!

古き良き番台と待合室!

古き良き番台での受付となります!

サウナを利用の場合は、手ぶらサウナセット 1,150円(タオル・シャンプー・ボディーソープ付き)がおすすめです。

待合室には大きなテレビやチェア、それから自動販売機もあります。

銭湯からあがった後もゆったりと過ごせます。

店主がデザインしたオリジナルグッズがオシャレ!

文化浴泉オリジナルのグッズも販売していました!

全てのグッズは店主が自ら手がけているようです!すごい!

可愛いデザインからスタイリッシュなものまで幅広く取り揃えてありました。

オリジナルのMOKUタオルやサウナハットもありました!可愛いデザインです。

モダンな脱衣所は清潔感があってGOOD!!

脱衣所は昔ながらの体重計や洗濯機もありつつ、

和モダンで清潔感のある優しい雰囲気。

脱衣所内に自販機もありました。買い足しも手軽にできるのもいいですね!

リニューアルポイントのご紹介!!

さて続いてはリニューアルポイントのご紹介!

2023年3月のリニューアルを経て、

サウナが広くなり、とととのいスペースが新設されました!

その他にもパワーアップしたポイントもあったのでご紹介したいと思います!

もうサウナ待ちはしなくていい!広くなった室内とオートロウリュ完備のサウナに変身!

2023年の3月にサウナ室がリニューアルされました!

これまでサウナ待ち(人数制限のためサウナ室前で順番を待つこと)があった文化浴泉ですが、

リニューアルに伴い、サウナ室が格段に広くなり、解消されていました。

私は平日の夜の時間帯に利用しましたが、並ぶことなく3セット行うことができました!

MAX14名が座れる広さがポイントです。※女性側は7名

室内は、真ん中にストーブ、その両サイドに座席が2段の構成。

遠赤外線だったストーブが熱効率のいいサウナストーブにリニューアル!

サウナ室は約100℃と高温なので、しっかりと発汗できます。

更にオートロウリュも導入されました!ロウリュは20分に一度行われます!

サウナ室の扉は2枚構成になっているので「熱」も逃げず、カランの音もシャットアウトできるので

サウナ室の質がより高まっています。

室内では心地良いジャズが流れており、しっとりと薄暗いライティングとの相性もGOOD!!

とにかく、魅力あふれる素晴らしいサウナなんです!!

新設された”ととのいスペース”が最高なチル空間!!

■画像提供:今井健太郎建築設計事務所さま

水風呂の後は、新設された”ととのいスペース”で最高な気分に。

半屋外のため風も気持ちよい程度に入ってきます。

こちらのスペースはMAX14名が座ることができます!

これで”ととのい難民”(浴槽のヘリに周りの目を気にしながら座ったりすること)になる心配はもう必要ありません!

それぞれに足置きもついており全身のリラックスが可能です。

薄暗く、時間を忘れる素敵なチル空間となっています。

こんな”ととのいスペース”は見たことがありません!

ちなみに女性側にも”ととのいスペース”が新設。

男性ほどの広さはありませんが4名まで座れます

女性側にもあるのは珍しいですね。

更に女性側は全てのシャワーヘッドがリファファインバブルなんです。

こちらのシャワーは、気泡の細かいウルトラファインバブルによって

肌の毛穴の奥まで入り込んで汚れを吸着し優しく落としてくれる効果があり

お風呂上がりには肌が保湿され、キメが整っているのを実感できるといわれています。

サウナ設備一覧

サウナ周りの設備をまとめてみました。

男女で少しだけ違いもありますのでチェックしてみてください!

設備男性女性
サウナ室温度100℃100℃
座席数14席7席
オートロウリュ
アウフグース××
水風呂温度13℃13℃
ととのいスペース座席数14席4席
給水機

水風呂&温度の異なる2つの浴槽!

浴室には2つのお風呂と水風呂の計3つの浴槽が男女それぞれにあります。

それでは、それぞれをご紹介していきます!

13℃の冷たい水風呂が身体を引き締めてくれる!

ブルーのタイルが爽やかな印象の水風呂。

こちらの水温は驚異の13℃

ここまで冷たい水風呂は中々ありません!

サウナに入った後は、水風呂に入って身体をしっかりと冷やせます。

給水機も浴室の入り口に備えてあるのも嬉しいですね。

nano湯(バブル風呂)

こちらのnano湯は、38℃設定でじんわりと身体を温めてくれます。

nano湯にはナノバブル粒子が多数含まれており

超音波効果、ダイエット効果、温熱効果、動脈硬化病変形成の抑制治療など

さまざまな効能が期待できるお風呂です。

※リニューアル前の写真のため現在とややレイアウトが異なる部分があります。

軟水風呂

こちらの軟水風呂は、42℃設定とかなり熱く一気に身体を温めてくれます!

さらに天然井水中の硬度成分(カルシウム、マグネシウム等)をろ過しているため、

お肌の健康や美容に、とても良いお風呂です。

なお、蛇口、及び浴槽の湯とも全て軟水を使用しているようです。

※リニューアル前の写真のため現在とややレイアウトが異なる部分があります。

まとめ

更にリニューアルした文化浴泉は、サウナを始め、設備がパワーアップしていました。

広いサウナ室、そして最高なチル空間のととのいスペース。

こんな充実した施設が銭湯価格で入れるのは奇跡です!

日々の疲れを癒すために、ぜひ生まれ変わった文化浴泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる