MAPあり【関東】日帰り可能なテントサウナおすすめ19選!川や自然を楽しもう!

テント キャンプ

大自然の中でテントを建てて、その中でサウナを楽しむことのできるテントサウナや、アウトドア性のより高いサウナを楽しむアウトドア型サウナの施設などは、質の高いサウナ浴を求めるサウナファンの方を中心に人気が高まっています。
関東で日帰りにピッタリなテントサウナでととのえる施設を厳選18施設まとめました!

本記事の内容

  • おすすめのテントサウナ、アウトドアサウナ18選!
  • 関東でおすすめの日帰り施設を厳選

テントサウナ(アウトドアサウナ)とは、テントの中にサウナストーブを置いた形式のサウナのことであり、文字通りキャンプなどで使用するテントをサウナ化したものです。

目次

テントサウナの利用方法とは

テントサウナの一番の特徴は持ち運んで設置すればどこでもサウナを楽しめるという点です。

テントサウナは持ち運ぶことが可能なため、川や湖などの水辺にテントサウナを設置し、しっかりと汗を出した後にすぐに湖や川に飛び込んで、クールダウンすることで大自然の中で「ととのう」ことができます。

そのため関東圏で利用する際にも、日帰りでのテントサウナ利用が可能です。

このように幅が広く楽しめるテントサウナですが、どのようにして利用することが可能なのでしょうか。

主な利用方法としてとしてレンタルタイプ、購入タイプ、キャンプ場などに元々設置されているタイプの3種類あるので軽く触れてから、関東で人気のアウトドア可能なテントサウナ施設を紹介していきます。

テントサウナをレンタルで利用する

アウトドア利用したいテントサウナをレンタルする際の1番のメリットは購入するよりも格安で利用できるという点があります。

テントサウナは購入すると10~20万円以上する製品が多い一方、レンタルでは超高機能でサウナイベントでも使用されるような本格テントサウナが5万円前後で利用することが可能です。

関東でも利用可能なおすすめのテントサウナのレンタル先はこちらから。

テントサウナを購入することで利用する

アウトドア利用したいテントサウナを購入してしまうという選択もあり、これは極めて現実的な選択です。実際、サウナー(サウナを日常的に利用する人)の中にはテントサウナを購入したという人も少なくありません。

テントサウナを購入した際の最大のメリットは利用できる場所が多く、使い方の選択肢が圧倒的に多いことが魅力です。

先にも、紹介したように自宅でテレビを見ながら利用できるテントサウナ。リュックのような形で背負って持ち運べるタイプなど様々な使い方が可能なんです。

テントサウナの利用におすすめの場所

  1. キャンプ場
  2. ビルの屋上
  3. 湖畔や川
  4. 自宅

テントサウナを常設のキャンプ場で利用する

アウトドアなどで最も簡単にテントサウナを利用する方法は、テントサウナを常設しているキャンプ場などで利用することがです。

初めてのテントサウナは、準備の負担などなく、その他設備もしっかりとしている常設の施設での利用をおすすめします。

※使用可否は施設へしっかり確認することをおすすめします。

おすすめの日帰り可能な関東のテントサウナ(アウトドアサウナ)を知りたい

ここからは関東の中でも日帰りでテントサウナ、アウトドアサウナを楽しむことのできるおすすめの施設を紹介します。

おすすめのテントサウナ(アウトドアサウナ)18選

  1. 秋川渓谷リバーティオ(東京都あきるの市)
  2. ヒノコトウキョウ(東京)
  3. 道志川サウナ(山梨)
  4. ときたまひみつきち こもりば(埼玉)
  5. 喜多川キャンピングベース(埼玉)
  6. ノーラ名栗(埼玉)
  7. 農園リゾートTHE FARM(千葉)
  8. サウナガーデン錦糸町(東京)
  9. SeaSaunaShack(千葉)
  10. 八街ヴィラ(千葉)
  11. The Sauna(長野)
  12. サウナスイートキャビン(埼玉)
  13. Dot Glamping(グランピング) 富士山(山梨)
  14. ドアイ ビレッジ(群馬)
  15. Dom’up camp village 那須高原(栃木)
  16. 秋山温泉(山梨)
  17. 川原湯温泉駅キャンプ場(群馬)
  18. コアミガメ(茨城)
  19. 三田高野山弘法寺迦楼塔東京(寺サウナ)

それぞれの立地はこちら!

>>最大110℃、20年耐久の本格サウナカーはこちら

この記事を書いた人

目次
閉じる